簡単で続けやすいバストアップ法として、ナイトブラ によるバストアップはとても効果的です。

夜寝るときにつけるだけでバストアップ効果が期待できるナイトブラ ですが、実は、バストアップマッサージを行うことでより効果を倍増させることができるんです。

バストアップには夜のケアが肝心

妊娠中バストケア-742x525

引用:https://mamahada.jp/

バストが小さい垂れている形がよくないなど、バストの悩みを抱える女性は多いですよね。

バストアップ法には、エクササイズや筋トレ、マッサージ、サプリメントなど様々なものがありますが、ナイトブラはバストアップにとても有効だとご存知でしょうか。

ナイトブラは昼間につけるブラに比べて、締め付けない着心地の良さに加え、ホールド感を重視した、寝るとき用に開発されたブラです。

寝るときにはブラをつけないと言う人もいますが、じつは夜寝ている時のバストケアはとても肝心なんです。

体が横になっている時、バストの脂肪は背中やお腹に流れてしまいます

そしてその状態が長時間続くと、バストが垂れる原因になったり、脂肪が流れてバストが小さくなる原因になります。

また、ブラをつけずに寝ることで冷えてしまい、血行が悪くなります。

バストは脂肪と乳腺で出来ていて、乳腺を刺激することで、その周りに脂肪がついてバストアップするという仕組みです。

冷えは、この乳腺を刺激する女性ホルモンの分泌を悪くすら原因にもなるのです。

夜寝ている時のバストケアはバストアップする上でとても肝心なのです。

ナイトブラの効果とは?

sankei11

引用:https://kireini.jp/fashion/sankei/

では、ナイトブラをつけることでどのようなメリットがあるのでしょうか。

ナイトブラの1番の目的は、寝ている時でもバストの脂肪が流れるのを防ぎつつ、快適で着やすいということです。

ナイトブラをつけてみるとわかりますが、横になった状態で上から見ても、バストは全くペタンコにならずしっかりキープされます。

しかし、昼間につけるワイヤー入りのブラに比べて、締め付け感もなくしっかり固定できているのに苦しくありません

そのため、背中やお腹の脂肪もきちんとバストに寄せてキープすることで、形の良い上向きのバストを作ることができ、育乳効果が望めます。

また、冷えを予防し血流促進効果も期待できます。

血流が良くなれば、老廃物をしっかり排出し、柔らかいバストを作ることができますし、きちんと女性ホルモンを乳腺に届けることが出来ます。

そして、快適で着心地がいいことで、良い睡眠をとることができて、女性ホルモンの分泌を促す効果もあるのです。

ナイトブラは効率的なバストアップをよく考えて作られた、とても有効なものなのです。

おすすめのナイトブラ は?

♦︎Agelu ~Premium Night Bra〜

22

引用:https://and-mylife.net/archives/375

バストアップ法として広く知られているのが、バストアップマッサージ。

リンパの流れに沿ってバストをマッサージしながら、背中やお腹の脂肪をバストに向かって流すことでバストアップを目指す方法です。

このAgeluは、つけるだけでマッサージをしているのと同じ効果が得られるナイトブラなのです。

そのマッサージ効果を得られる構造というのは、リンパの流れを作る強圧パワー生地を採用していて、背中やお腹、脇の贅肉を逃さず包み込み、なおかつ血流を促進し、女性ホルモンの分泌を促すというもの。

後藤真希さんや河北麻友子さんなど有名芸能人も愛用している、即効性が期待できるナイトブラ です。

詳しくはこちら
→Agelu Premiumナイトブラの公式サイト

ナイトブラの正しい付け方

viage15

引用:https://kireini.jp/fashion/viage/

ナイトブラはバストアップのために開発されたものですが、正しい付け方でなければ効果が半減してしまいます。

ナイトブラの正しい付け方をご紹介します。

◎ナイトブラは本来より1サイズ大きいものをつける

まずはサイズについて。

ブラは自分に合ったものをつけなければいけないと言いますが、ナイトブラは1サイズ大きいものをつけることをお勧めします。

それは、背中やお腹の無駄な贅肉を全て寄せ集めてブラの中に包み込み維持することが大切だからです。

ぴったりサイズで、締め付けがきつくなってしまっては意味がありません。

◎ナイトブラは脚から履く

ナイトブラはホックがなく、伸縮性があるためスカートを履くように足元から履きます。

そうすることで背中やお腹のお肉をバストに持ち上げながら履くことができます。

◎背中やお腹のお肉を全て入れ込む

背中や脇、お腹のお肉をバストに向かって流し、全てブラの中に入れこんでしまいます。

ナイトブラはその状態をキープすることで、育乳効果をあげるので、出来るだけ無駄な贅肉を集めることが大切です。

マッサージでナイトブラの効果を倍増させる

cup

引用:http://bust-up-navi1.com/yasegatabustzissen

ナイトブラはつけるだけで、バストをリフトアップしながらキープし、なおかつ血行促進効果などが期待できると前述しましたが、これらの効果をより倍増させるのが、バストマッサージです。

バストマッサージも一緒に行うことで、リンパの流れを作ったり、流れている脂肪をバストに集めたり、バスト周りの凝りをほぐしたり、様々な効果が得られるため、より高いバストアップ効果が望めます。

寝る前や、お風呂上がりなどに行うのが効果的です。

寝る前に行うことのメリットは、リラックス効果でより良い睡眠を促し、女性ホルモンの分泌を増やす効果が期待できることが挙げられます。

またお風呂上がりもおススメです。

お風呂上がりは体が温まり血行が良くなっているので、リンパマッサージを行うと高い効果が得られるのです。

簡単にできるマッサージをご紹介します。

♦︎乳腺に刺激を与えるツボ押しマッサージ

tenkei_i

引用:http://www.sunpacshop.com/html/page22.html

  1. 乳首と同じ高さにある両脇のツボ「天けい」を親指の腹で、3~5秒間ほど上下に押します。
  2. これを5回ほど繰り返します
  3. 逆側の天けいも同様に行います

天けいというツボは乳腺に刺激を与えらツボで、押すと多少痛みがあります。

ナイトブラをつけて血行促進効果や女性ホルモンの分泌を促進することに加えて、ナイトブラではアプローチできない天けいをマッサージすることで、よりバストにハリを持たせる効果が上がります

♦︎女性ホルモンの分泌を促すツボ押しマッサージ

tubo_1

引用:https://pure-la.net/jamu/bustupjamu/bustup-tubo.htm

  1. 胸と胸の間、いわゆる谷間で乳首と同じ高さのところに、明日と少し痛みを感じるツボがあります。そこをゆっくりと5秒押します。
  2. 5秒押したら指を離し、もう一度押すというのを5回繰り返します。

胸と胸の間にあるこのツボはだん中と呼ばれる、女性ホルモンの分泌を促すツボです。

ナイトブラも女性ホルモンの分泌を促すように工夫されていますが、このツボを押して刺激することで、より効率よくナイトブラの効果を引き出すことが出来ます。

♦︎リンパマッサージ

00845

引用:https://www.b-lab.jp/ambassador/00845/

  1. 鎖骨の内側を指二本で3〜5回さすります。
  2. 脇の奥に向かって握りこぶしを押し込みます。
  3. 脇の胸側の筋肉を軽く掴んでもみほぐします。

 

胸の周りをなぞるようにして、デコルテ→脇、みぞおち→脇、みぞおち→谷間→左右のデコルテの順に3回ずつリンパを流すイメージでさすります。

バストアップに効果のあるリンパは、鎖骨、脇、胸です。

これらのリンパを中心に、血流を良くするマッサージを行うとバストアップ効果が期待できます。

まとめ

継続は力なりと言いますが、バストアップは継続して行うことが1番大切です。

そのためには、毎日続けられるバストアップ法を選ばなければなりません。

ナイトブラは寝るときにつけるだけでバストアップが望めるので誰でも簡単に続けられます。

それにプラスして、胸周りのリンパマッサージや、ツボ押しを行えば、よりナイトブラの効果を得られ、効率よくバストアップすることができます。

試す前に必見!ナイトブラの失敗しない選び方!
↓↓↓%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3